情報系女子大生のブログ

都内の大学に通っている女子大生です。気ままに投稿します

前期を振り返る

明日で7月も終わり、ということで前期(4~7月)を振り返ってみようと思います。

 

4月

男子校研究室に配属される

・大学の新歓期でバタバタ

・今までの生活サイクルと180度変わってしまい、日々やること・締め切りの管理が重要になってくる

・とにかくなんだかんだ忙しかった

 

5月

・研究室のテーマ確定合宿

・課題ラッシュで忙殺

・周りの友人がリア充になってた(グサッグサッ)

 

6月

・他大との合同研究会との準備のためにポスター作りに追われる

  ・先輩からダメだしの嵐で第1次気持ちドン底期(笑)

・他大との合同研究会

・国内研究会の投稿が決定する

  ・アブストとか考えたりする

  ・実験設計計画、実験のためのコードかきかき

7月

・忙しすぎて灰になった、ほんと。笑

  ・大課題ラッシュに加えて、やり直し含めて合計5回の実験・分析、論文かきかき、バイト、テスト、ほんとにやばかった。笑

  ・毎日4時半に寝て8時に起きる生活はほんとにやめたほうがよいです笑。

・忙しすぎてメンタルボロボロ第2次気持ちドン底期(笑)

 

振り返ってみたら

この3ヶ月なかなかハードでした。いかに今まで自分がぬるま湯に使ってきたかわかる。ほんと。

今月は、論文に加えてほんとに大量の課題やテストとか大変だったんですが、今日ようやく落ち着きました......圧倒的達成感.....!!!!!!!

忙しくて気持ちも落ち込んだ時もあったのですが、久々に自分を奮い立たせてやれたんじゃないかなあと思いました。

 

ちなみに、プライベートは何もないです、ほんとに何もないです、なにか欲しい。笑

 

夏休み

合宿、研究会、友達との旅行とかで結構遠出します。

とりあえず、研究会での発表が待ち受けているので、明日からまたその準備に向けておわれそう。

 

どうでもいいんですけど、昔付き合ってた恋人がどうやら超大手のインターン行くみたいで、ほへえってなりました。つよい。

 

とにもかくにも、前期おつかれさまでした!

夏休みなんか、たのしいことないかな!笑

 

 

はじめてみた

はじめてみた

ブログをはじめてみました。

都内の大学に通う女子大生です。

大学では情報系(HCI系)を学んでます、でもプログラミングがすごいできるわけではないです。笑

 

ブログ開設のきっかけ

春から研究室に配属されて、晴れて研究生活がはじまりました。

が、配属された研究室が院生含めて25人位いるのですが、女子は一つ上の先輩と私だけ。

私は、その研究室が第一志望だったし、女子が少なくても構わないって思ってました...配属されて1ヶ月くらいまではね。笑

私が所属しているのは忙しいと有名な研究室で、女子には敬遠されがちで自称「男子校研究室」なんて呼ばれてるくらいです。

 

研究室には毎日通うようにして、朝から晩まで授業の空きコマも研究室にいるようにしてました。そんな生活を続けてたら、次第に女友達と過ごす時間が減ってきました。

私の周りの友人は、そこまで忙しい研究室ではなかったため、そんな私をみてよく「忙しそうだね」なんて声をかけてきました。

ちょっと寂しいんです。研究しなくちゃいけないんだから、そんな友達と過ごす時間が減るくらいで何を甘えたことを言ってるんだ!って思われるかもしれない、正しいです。

でも、やっぱり、研究でつまった時とか締め切りで大変な時とか、私が研究室の同期に遠慮しすぎてるだけかもしれないけど、なかなか思ってることが口に出せずに悩んでました。また、先輩に人見知りをしてしまった&男性だらけでどうしていいかわからないっていうのもあって、心の中がなんとなくもやもやしてたんです。

 

そこで、思い出したのが、Amebaブログ。

中学生の時に、周りで流行ってたのをきっかけにしてブログを当時書いていたのですが、そういえばあの時に思春期のもやもやとか吐き出せてちょっと心が楽になったっていう経験がありました。

 

だから、今も心の中でもやもやしてることが、ブログにちょっと吐き出せたら楽になるかなって思ったから開設してみました。

 

とにかく

マイペースに思いついたことを書いていこうかなと思ってます。

前置きが長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。